【インドア最高】家から一歩も出ずに休日を満喫する方法!

こんにちは!なおみ(@imoanlife)です。

もう5月も折り返し地点。新社会人の方は、そろそろ新しい生活のリズムに慣れてきた頃でしょうか。

私自身、大学生の頃は授業にバイトに部活にと、曜日に関係なくあちこち飛び回っていたので、休日という概念があまりなかった気がします。

なので社会人になり、平日は仕事で土日は休み、という規則的な生活にとまどい、

「休みの日って何すればいいんだっけ?」

と途方に暮れていました。

ちょうど就職と同時に一人暮らしを始めたので、近くに友達もいなくて余計にすることがない。

とりあえず掃除や洗濯といった家事で半日くらいは潰せましたが、そのあとは何をしていいか分からず。

当時はなぜか

「外に出かけたり人と会ったりしなければ充実した休日とはいえない!」

という思い込みがあったので、あてもなく街に出て買い物をしようとしたり、オシャレカフェに入ってみたり、イベントに参加してみたりと、どうにか用事を作って外に出よう、人と会おうとしていました。

しかし、どれもいまいち楽しくない…。

「もしかして、無理して外に出なくても家で楽しめばいいのでは?」

ということに徐々に気づきはじめました。

そこで今回は、家から一歩も出ずに休日を満喫する方法をご紹介します。

休日の過ごし方①:ひたすら動画鑑賞

Amazonプライム、Hulu、Netflixなど、最近流行りの月額制動画サービス。

DVDやブルーレイを借りに行く手間もなく、家にいながら映画やドラマ、アニメを楽しめます。

私の最近のお気に入りは、ご飯を食べながらHuluでハンターハンターを見ることです。

休日の過ごし方②:プチ断捨離

大掃除や大がかりな模様替えは時間もかかるし疲れるので、年に1回で十分。

「今日は本棚の一番上の段だけ!」

「今日はキッチンの引き出しひとつだけ!」

など、範囲を限定してプチ断捨離をするのが、手軽でおすすめです。

いらなくなった本や洋服などをメルカリで出品すれば、物も減らせるしちょっとしたお小遣いにもなるので一石二鳥です。

休日の過ごし方③:Twitterの「いいね」一覧を読み返す

三つ目は一番地味かもしれませんが、休日に普段なかなかできないことをやると有意義に過ごせた感が味わえるものです。

タイムラインを流れてきたツイートに

「この記事面白そうだから後で見よう」

と思っていいねをタップし、結局そのまま…なんてことありませんか?私はよくあります。

なので、あまりにもすることがない日は自分の「いいね」を読み返すことにしています。

気になっていた記事もゆっくり振り返りながら読めるし、フォロワーさんからもらってうれしかったリプライなんかに再会したりもして、なかなか楽しい暇つぶしです。


以上、家から一歩も出ずに休日を満喫する方法を挙げてみました。

この週末はインドアで過ごすぞ!と決めたら、前日に好きなお菓子や飲み物を買っておいて、徹底的にひきこもるのも楽しいですよ。

アクティブに活動するのもいいけど、家でゆっくりするのも立派な休日の過ごし方です。

インドア派ならではの楽しみ方、これからも発見していきたいです。