ワードプレスとアメブロの3つの違い!使い分け方法を解説

こんにちは、なおみです!

最近、このワードプレスのブログとは別にアメブロを開設してみました。

アメブロは初めてだけど、ワードプレスで1年以上やってきたからブログには慣れてるし、きっとすぐ慣れるはず!と思っていました。

でも実際は、ワードプレスとは書き方も稼ぎ方も全然違うので少しとまどっています…。

そこでこの記事では、ワードプレスとアメブロのちがいについて

  • 記事の書き方
  • PV、アクセスの集め方
  • アフィリエイトでの稼ぎ方

という3つの観点からお伝えしたいと思います。

「ワードプレスとアメブロ、どっちがいいの?」

「ワードプレスでブログやってるけど、アメブロもはじめようかな~」

こんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ワードプレスとアメブロの違い①記事の書き方

アメブロを始めてみて、一番ちがうなーと思ったのが記事の書き方です。

ワードプレスで書くブログは、読者に理解しやすいようにできるだけ詳しい情報を書くことが求められています。SEOの観点からも、情報量の多い記事ほどサイトの価値が高いと判断されるようです。

必然的に、文字数も2,000字以上の長文になる傾向があります。

しかしアメブロの場合はあまり長文は好まれず、数百字程度の記事が多い印象です。

ユーザーに主婦の方が多いこともあり、ブログというよりは「家事や育児の合間にサクッと読める、ちょっと生活に役立つ&共感できるメディア」と考えたほうがよさそうです。

あとは、文字の色を変えたり絵文字を入れたりと、装飾を入れることが多いのもアメブロならではの特徴です。

ワードプレスとアメブロの違い②PV、アクセスの集め方

ワードプレスでブログを開設すると、最初はなかなかアクセスが集まらないんですよね。

アクセス数が伸びてくるまで3か月から半年かかるともいわれていて、私も最初の数か月はPVゼロの日もよくありました。

なおみ
マジで誰にも読まれなくて、陸の孤島ってかんじだったよ…

それがアメブロの場合だと、ハッシュタグやジャンル検索から見に来てくれる人がいるので、始めたてでもある程度PVがあったりします。

アクセスの集め方も、ワードプレスとアメブロでは全然ちがうなと感じています。

ワードプレスの集客方法
・Google検索で上位を狙う「SEO対策」が中心

・キーワードを選定する、タイトルや見出しにキーワードを含めるなど

アメブロの集客方法
・アメブロ公式が選ぶ「アメトピ」に掲載されるのを狙う

・公式ジャンルの選定、ハッシュタグの活用

アメトピとは「アメーバトピックス」の略称で、アメブロ担当者がおすすめの記事をピックアップしたものです。

アメトピに掲載されると、アメブロのトップページや各ブログジャンルのトップに記事が表示されるため、飛躍的にアクセスをのばすことができます。

なので、「アメトピに掲載される記事を目指すこと」がアメブロでもっとも有効な集客方法ということになります。

アメトピに載りやすい記事
・ブログの内容に合った公式ジャンルに所属している
・更新頻度が高く、オリジナルの写真やイラストがある
・今流行っていることのハッシュタグがついている

出典:Amebaスタッフブログ

また、アメブロはブログでありながらSNSのような側面もあるので、Twitterやインスタをやっている方にはなじみやすいかもしれません。

ワードプレスとアメブロの違い③アフィリエイトでの稼ぎ方

アメブロではAmeba Pickという独自のアフィリエイトサービスがあります。その他の外部アフィリエイトの利用は規約で禁止されています。※2020年7月現在

Ameba Pickは楽天やAmazonなど、提携しているサイトで売っている商品をアメブロ内で紹介し、購入されると報酬が発生する仕組みです。

仕組み自体はASPアフィリエイトやAmazonアソシエイトなど、ワードプレスのブログで行うアフィリエイトと同じなのですが、稼ぐための記事の書き方がまったく違います。

ワードプレスブログのアフィリエイト
・商品を使った感想や他の商品との比較など、詳細を書く

・記事の内容に合ったアフィリエイトリンクを貼る

アメブロのアフィリエイト
・がっつり商品を紹介する記事は好まれず、記事の最後にサラッとリンクを貼る程度

・記事の内容と直接関係ない商品でも収益につながることがある

アメブロユーザーは明らかなビジネス感を嫌う傾向にあるので、「この人稼ごうとしてるな」と思われてしまうとなかなかクリックしてもらえません。

その点私は商品レビューが苦手なので、あっさりした記事でも収益が生まれやすいアメブロなら稼ぎやすいかも!と思いました。

ワードプレスとアメブロの使い分け方法

私はもともとワードプレスをやっていて、後からアメブロも始めた形です。

今のところは両方少しずつやっていくつもりで、使い分けとしてはこんなイメージで考えています。

  • 有益な情報、長文でしっかり伝えたい内容はワードプレス
  • 何気ない日常のネタ、共感してもらえそうな話はアメブロ

アフィリエイトについては、アメブロでは紹介できる商品に限りがあるので、やはりワードプレスでも継続的に記事を書いていこうと思います。

アメブロで稼ぐ方法が学べるおすすめの本

ワードプレスブログの稼ぎ方やアフィリエイトのノウハウ本はたくさん出てるんですが、アメブロに限定した稼ぎ方の情報ってなかなか出回ってない気がします。

自分でいろいろ試行錯誤するのもいいけど、せっかくなら効率的に知識をつけてサクッと稼ぎたいですよね。

そこで見つけたのがこちらのKindle本です↓

実際にアメブロで毎月安定的に収入を得ている、ワーママの「ラッコ社長」さんが書かれている本です。
ラッコ社長さんのTwitter

アメブロを始めたばかりの初心者向けの内容です。タイトルの付け方やアメトピに載るコツ、効果的な投稿時間などがわかりやすくまとまっています。

普通に買うと1,000円ですが、Amazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」に登録すれば他の電子書籍もふくめて無料で読めます。

Kindle Unlimitedについてはこちらの記事でも紹介しています↓
【初月無料】Kindleアンリミテッドを利用してみてわかったメリット・デメリット

登録すると最初の30日間は無料なので、こちらを利用するのもおすすめです!

まとめ

ワードプレスとアメブロの違いについてご紹介しました。

私もまだ始めたばかりでコツがつかめていませんが、また進展があればこのブログでお伝えしていきますね。

以上、少しでも参考になればうれしいです!