なぜ、ブログは9割の人が挫折するのか?

こんにちは、なおみ(@imoanlife)です。

ブログを立ち上げた当初は、

「毎日更新するぞー!!」

と意気込み、寝る間も惜しんでブログを書いていましたが、ここ数日は更新が途絶えてしまいました。

(理由としては親知らず抜歯後の腫れと痛みでそれどころではなかったからです。詳細はこちら

私の性格上、毎日続けてきたことが1日でも途絶えると

「あっもうだめだ、やめよう」

ってなりがちなんですが、何とかブログに戻ってこれました。

今までブログにかけてきた時間とお金、何の知識もない私をいつも助けてくださる先輩ブロガー諸兄への恩を思うと、そう簡単にはやめられない…!

といいつつ二言目には

「やっぱ挫折しそう…私には無理やった…」

って言い出すのが初心者あるあるですよね。

タイトルにも書きましたが、ブログを始めた人は

「1年以内に9割が挫折する」

と言われています。つまり、

「続けただけですごい」

ってことですね!

というわけで今回は、ブログを続けられる1割の人になるためにも、挫折しがちな理由とその対策を考えてみました!

ブログで挫折しがちな理由①:書くことがない

勢いでブログを立ち上げたものの

「あれ、何書けばいいんだっけ…?」

ってなるやつ。一番の初心者あるあるじゃないでしょうか。

それでとりあえず今日の出来事~とか、最近はまってること~とか書いちゃうんですよね。

…それはただの日記!!

ブログが日記になりがち、というのはよくある悩みです。

・読者の存在を意識する

・読者に何を伝えたいか、どんな悩みを解決したいかを明確にする

これだけでも、ただの日記がブログらしい文章に変わる気がします。

ブログで挫折しがちな理由②:用語わからなすぎ

私もいまだにわからないことだらけです。

SEOとかhtmlなんて単語を聞いただけで回れ右したくなるほどのIT音痴。勉強しよう、とは思うんですけどね…。

ワードプレスの操作方法にしても、

「目次ってどうやってつけるの?」とか

「内部リンクってどうやって貼るの?」とか

いちいち調べながら書いてます。

「ワードプレス 〇〇」で検索すれば、たいていどこかの親切なブロガーさんが丁寧な解説記事を書いてくれているので、その通りに操作すればだいたい大丈夫。

あとは、毎回ワードプレスって打つのが面倒なので、「わ」と打つだけで「ワードプレス」が出るように辞書登録しました。

誰でもやっていることかもしれませんが、調べるための手間を少しでも省くのは大事ですね。

ブログで挫折しがちな理由③:PV伸びない

時間をかけて頑張って記事書いたのに、今日も2PVか…

なんてため息ついてませんか?私もそうです。

人に読んでもらいたくて始めたブログなのに、誰も見にこなかったらやる気なくしますよね。

実はここが、多くの人が挫折するポイントです。

逆境に負けない強い精神の持ち主ならともかく、PV数を見て落ち込むくらいなら、いっそ見ないことにするのも手です。

とはいえ私はどうしても気になって見てしまうので、

「0じゃなければOK!」

と思うことにしました。一人でも私のブログを見に来てくれた…!と思えばがんばれます、たぶん。


以上、初心者がブログで挫折しがちな理由をまとめてみました。1年後もブロガーとして残っていられるように、日々コツコツ更新します!